FC2ブログ

髪を切っている(文章長いかも)

私は幼少期から床屋が苦手なのです。
母親に殴られまくり、暗くて狭い所に閉じ込められまくる日々から、閉所恐怖症で強制拘束系が苦手なのです。
呼吸困難になってしまいます。
しかし、一説によるとそれだけ私が悪だったから母親がそうなったと言われました。
その意見は間違ってない!正しいと思います。

私は生まれながらにして、どうにも扱えない悪魔だったのでしょうね。

そういう自分が好きです。

床屋が嫌いなもう1つの理由は雑談です。
営業サービスの一環で質問してくれるとはわかっていながらしても、苦手なのです。

『お仕事は何されてるんですか?』
これ苦手なのです。
いろいろと答えて来ました、『ブルースマン』『フリーター』『ホームレス』『宇宙人』等です。おもいっきりウソではありません(笑)
以前、霊能者がバレてしまって…必ず次の質問がこれです。『なんか私に悪いものついてないですか笑』ほくそ笑みながら言われる。あんたの腹黒さがよっぽど悪いわ。と思いますが、大丈夫ですよぉとか答える。もう質問攻撃にあいます。よって凄く疲れ具合悪くなります。

それ以来質問をまったくされない、スーパーとかにある1000円くらいの早く終わる床屋に行ってましたが、いつの間にか高齢者がたくさん来るようになり1時間以上待つこともあったりで行くのやめました。悩んでおりましたら、霊視で床屋を見つけようと企み、見つけたのです。
かなりご高齢のじいちゃんがやってる床屋。
鼻息が荒いのと花柄の茶色系のシャツでごつい金系の指輪が気になるくらいで素晴らしい職人でした。
ある日突然言われました。『お客さんいつもありがとう、今月で床屋引退するんだぁ』って……。
ガーン😨ガーン😨とっさに出た私の言葉『僕はこれからどう生きて行けばよいのか…』じいちゃん『なんとかやってください』命の電話的会話だ。

また霊視して考えました。そして出た答えは…

自分で切るしかない!

そういえば、昔深夜のテレビショッピングでイケメンな白人が掃除機みたいなやつで自分で髪を切って更にカッコ良くなってたのを思い出し、買いました!Amazonで…Panasonicの髪切りマシーン!
最初は上手くできなくて、テレビショッピングはウソくさい!と自分のいたらなさを人のせいにしてました。左右のバランスを取ってるうちにツーブロックのおみこしかついでる背中に竜とか入ってるオヤジみたいになったり(笑)
後髪を鏡見てやってたら酔ってしまい気持ち悪くなったり(笑)
しかし私的にこれで生きてくしかないので、毎日コツコツやってるうちに楽しくなって来てしまい、後髪も鏡見るのやめて霊視してやればいいんだとやり方開発して…今では手触りでわかるようになりましたが人に見せてないので…ホントはヤバいかも…。
もう私は55歳の老人なので考えました。『よし!周りから年寄りに言われるので在宅介護ホームヘルパーさんを頼んで後髪を切ってもらおう』とか(ホントに問い合わせしましたがスルーされました)

けっきょく!自分で人生の道を開きましたぜ!

よし!次は寿司職人とかに挑戦しようかな(笑)

皆様自粛生活、お疲れ様です。私もこの機会に数年前からダンボールの部屋になってる部屋を片付けてオンライン座談会トークイベントをやろうと狙ってます。どなたか片付け作業を手伝ってくれるバイト募集!DMください。そうです…けっこうダンボールルームなのですよ…。あ~おっくうだぁ……。

最近母が…その3

皆さんお元気ですか?

最近母が…シリーズも早いもので第3話となりました。
いつもお読み頂いてありがとうございます!

さて私の母82歳(てっちゃんと呼ばれてる)はどうも外出で歩く時、つまづくらしく歩きやすい靴が欲しいとか始まって、私はさっそくAmazonで靴を探して購入しました。
値段も安く(金額忘れた)評価もよい物を見つけたのです。

そして数日後、商品が届きました。

そして母82歳は勢いよく開封!

そして第一声!

母82歳『あっ、この靴…お年寄りの靴だね』……………………。

私はしばらく呆然と立ち尽くし、煮えたぎる怒りと呆れた絶望の心を抑える為に静かに自分の部屋に行き、大量の仁丹を口に含みました。

しばらくして、何やら1階からドタドタと凄まじい異音がし始めました。メス猫ブランに何かあったかと急いで1階に行くと……
母82歳は新しい靴を履いて室内を歩いてました。
なにしてんの?と聞くと母82歳は…
『いやいや、この靴軽くて履きやすいから外で履くのもったいなくてさ』

上履きじゃないのにと思いつつ…なんか癒されました。
なぜかしら私は心の中で、母82歳に対して『ありがとう』と呟きました。

プレゼントして、ありがとうの気持ちってこういう事か、やっと学びました(笑)

最近母が…その2

最近母がお風呂に入ってないようなのです。
私の観察データによりますと、月多くて2回。
もちろんシャワーも浴びていません。

凄まじい異臭がする!

以前ハッキリお風呂入らないから臭いと言ったら、発狂したかのようにふてくされましたので言い方を変えてみたのです。
『おかあさん、高齢になっての健康維持の基本はしっかりとした皮膚呼吸だよ。だからシャワー浴びるだけでも良いからせめて1週間に1回は身体洗った方が良いよ』……私は胃薬飲んで、精神安定剤飲んでから話しました……全く効果なし!
母の返事は一言!『そうかい』……腹立つ!

月イチで歯医者と内科に行く日(同日に行く)の前日には入浴してます。
なんで私が知ってるかと言うと、母は入浴した後自慢げに言うからです。『お風呂入ったんだぁ』
とかって。

それ以外、汚ババなのです。
母の若い頃は、汗ばむ日には1日2回とか入ってて私が少しでも汗臭いと凄まじい剣幕で発狂してましたのですがね…。

父が他界してから、不潔な人まっしぐらなのです。まぁそれは個人の自由ですが…

凄まじい異臭が深夜に茶の間に漂ってます。あまり酷い時は、ブランも寝れないようで異常な鳴き方で深夜に訴えて来ます。『ヴヴヴビャーン』みたいな感じ(笑)

ファブリーズは効果的ですが、最近母がどっかにしまってしまった!
私は普段家の2階に居住してますが、深夜に1階に行く時は塗装用の業務用マスクをして行きます。

高齢はやがて誰にでも来る…自分もそうなるのかもと今からワクワクして生活してます。

皆さん!元気?
私の写真をアップすると恐いとか気持ち悪いとか見事に言われて来ましたがアップします。

私はガラ悪いですが今のところ元気です。


北海道知事

北海道知事は年齢若い人だが、なかなかの武闘派で好きです。
生粋の道産子ではないが、振り返れば生粋の道産子など北海道にはいません。
みんな本州からの移住者ですからね。
アイヌ民族以外はね。私は半分宇宙人だし。

北海道はコロナ感染者が全国的に多かった時期、本州の方々から離島だし封鎖でいんじゃねとか言われてましたが、それを言ってたガキどもは今どう考えてるのか聞きたいもんですな。
そういうふうにみくだしてたのに、なんで今、こんどは疎開とかこれまた上から物言う事言って北海道に来るのでしょうか。しかもウイルスを連れて。(連れて来なくてもウイルス満載なのに)

道民はみんな何を言われても我慢しているのに。

北海道知事はどうやら年齢若い分だけ短気らしく、対応を強化していくらしい。

好きだわー!武闘派、好きだわー!ガッツリやって欲しいですな。
札幌市内の各区の歓楽街もその勢いで復活してもらいたいですな。(前知事はみごとに潰してしまった)札幌経済活性化しますよ!性犯罪もいっきに減るし!

ねぇ!道民の皆さん!普段はファイターズ戦でしかまとまりない島国ですが、どうだろこれを機にみんなでまとまって北海道愛を考えてみては、栗山監督も栗山町にいらっしゃるし(笑)



鑑定料金 完全無料

おそらく、まだ少し日本はさらに苦悩と苦痛をあじわってしまいます。

破綻や倒産も発生します。

しかしこれは地球全体でおきている事です。

どこの国が悪い、どの政治家が悪い等はただの八つ当たり的にしかならないくらい深刻です。

現実は自分の身を守るを基本と考えなくてはならないとこまで来ていると言っても過言ではありません。

皆様不安でしょう……。

私もです。

しかし死ぬ覚悟をふまえて生きる価値観が変わりました。
生きる事の価値観です。生きる感謝とよろこびです。


霊視 予知します。

無料です!期間はJRA競馬場等に皆が楽しく戻れる様になるまでやります。

あなたの家族を守るため少しでも参考にして頂ければ幸いです。

これしかできませんが、これができます……。

共に参ります!

ご連絡お待ちしております!
プロフィール

yanagisawaryo

Author:yanagisawaryo
奇跡の予知能力者 
柳澤 諒(やなぎさわ りょう)

1964年9月29日、札幌生まれ
社会人となって、シンガー、ギター講師、ラジオパーソナリティ、司会など、多彩な活動を精力的にこなす中で幼少時からの特殊な能力である『霊視』による鑑定 を数多く行ってきた。予言の的中率が各方面で話題になり、今では政治家・企業経営者・主婦・学生…多くの人々が柳澤諒の元に訪れている。「気休めな癒しをお伝えしたいのではなく目の前にある問題を解決したい」を最重要テーマに置き北海道から沖縄まで全国各地、霊視鑑定・公演などを開催している。

人は「北海道の神様」と呼びます!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード