FC2ブログ

大丈夫ですか?!

台風や地震、被災なされた皆様 お見舞い申し上げますm(_ _)m

私にもご心配のご連絡等頂きありがとうございますm(_ _)m
おかげさまで私は大丈夫です!

北海道民は災害に対しての危機意識に欠けておりました。台風であちらこちらで倒木や停電や電話不通、家屋倒壊の被害が明確になった日の翌日明け方に大地震。食料の大地が食糧難、そしてまだ停電の所もあります。(原発がしっかりあるのに、電気に困ってるのに稼働しない)
道外の皆様に大丈夫ですか?と言って頂く事がこんなにありがたい事であると実感致しました!

ありがとうございます٩( ╹▿╹ )۶

よって北海道民と日本国で今回の台風や洪水や地震で被災なされた皆様に対し、無料は良くないと学びましたので鑑定料金を2000円で柳澤諒はお受けさせて頂きますm(_ _)m
鑑定時間は1時間以内とさせて頂きます。

受付は本日9月7日から来週日曜日9月16日まで。鑑定は予定を組み随時おこないます。
鑑定方法はお電話にて(事前に鑑定に該当する方のお写真をメール等で送信可能な方)
北海道民は電気が完全復旧してからの鑑定日設定でも大丈夫です!
受付はこちらまで
office.yanagisawaryo@gmail.com

皆様…日本は大丈夫です!

守る人がいて…

人は人と繋がってその道は開かれる

人は人と繋がって守るべきものを知る

守るべきものがあって人はさらに強くなる

守るべきものを得てその強さは別次元の強さとなる

それは生きる希望であり生きていく勇気でもある

それが生まれてきた意味である!
生きて行く天命である!

天命とは何か夢のあるキラキラした特別で崇高な物事ではない!
天命とは……
守るべきものを得て、別次元の強さを持った生きて行く力による…
自身のスタイルによる日常生活の積み重ねなのです。
人は人を守って守られて、助け合い支え合いながら生きて行く日常の消化こそが天命である!

天命研究家 柳澤諒の1つの意見である(笑)いつから天命研究家なんだよ!って1人ツッコミとボケをやってるようじゃ独居オヤジのままだなぁ~(笑)
だけど、人と生きて行くのが得意ではないからこそ見えて来た悟りではある(*^。^*)
悟りは学び…学びは最大の防御であり最強の攻撃である!
私はまだ生きて行くが私を必要とされる方がおられたら、その人生ご一緒に…٩( ╹▿╹ )۶
霊能鑑定はこちらまで
office.yanagisawaryo@gmail.com
090-6697-3998
鑑定して欲しいがお金が…とかねむたい事言ってないで相談して来たらいいっしょや又はいーべや又はいーべさ(北海道弁)(*^^)v
あっ!いいンでないかいもあった(北海道弁)
札幌圏はあまり そだねーは使わない(^▽^)o

私の母からの一言(少し重い話しなので)閲覧注意

先日私の80歳の母からこのような言葉を頂いた

「あんたみたいなのと一緒にいるのはもう疲れた、もうあんたから解放されたい」と言われた。
私は特に母に対して何もしていない。おとなしく周りの目を避けて2階で暮らしてます母との食事もしません(食べる時に殴られまくって来たから一緒に食べると動悸が激しくなる)極力母が寝てから1階に降ります。おそらく何かしら母の意見は正しいんでしょうねぇ。周りにも上手に自分有利に話すし。
…………私なんて…ですよねぇ。

私は「あなたから受けて来た暴力やイジメのトラウマを乗り越えたくて一緒にいるんだ、仲良くなりたいんだ」と言うと

母には「それももうウンザリだ」って言われてしまいました(゚O゚)

母にしてみると母系親族にいる霊能者から、あんたの息子(私)はあんたの身体から産まれてきたが魂も身体もあんたの息子じゃないと言われて続けてきた。それが逆に母の暴力やイジメを誘発したらしく、逆トラウマ宣告されました…(^-^)

しかし2~3歳の子供を真っ暗な物置や屋根裏に閉じ込めて建物の周りをドンドンと蹴っ飛ばし、ネズミが来てあんたを食ってしまうとか怒鳴り散らすを日常的にやられたら、精神病みますよね。
それ以来私は閉所恐怖症でもあり窓の開かない乗り物や車の後部座席や満員電車や満員飛行機や満員エレベーター等に居るとパニックになってしまう。満員の飛行機は3錠以上は確実に薬飲みます。
(´△`)

しかし親なので仲良くやりたかったが…中々難しいですなぁ~(笑)

私は母に言いました「こんな化け物が産まれてしまいすみません」
母は無視してましたが…

まぁ、私はある意味中傷誹謗や激しい賛否両論や嫌悪感を受けるのにはベテラン(笑)なので全く大丈夫ですが、私のような親から受ける経験はみんなできれば減らすべきだ!こんな私でも何か出来るかもしれないと夢をいだく٩( ╹▿╹ )۶

しかしながら、私はご支持頂いている皆様のおかげで生きています!

だから私も命あるかぎりあなたを支持し続けます

ロシアからの女神

癒しのヨガインストラクター イリーナさん
先日お会いさせて頂きいろいろとお話しをお聞かせ頂きました(^-^)
イリーナさんの人を癒すその能力は凄まじく、一緒にいるだけで心の闇は瞬く間に吹き飛んで芽が出て花が咲き始める…砂漠で人間が女神に会ったのであればこんな感じになるんだろうなと確信できてしまうほどである!

イリーナさんには私の情報は伝わっておらず、彼女の前では、私は心が汚れた汚い53歳のカビのはえたオヤジだったわけでありますが、まっすぐと私の目を見てお話しをしてくださった!
さぞかし私のマイナスエネルギーで大変疲労なされたかと存じ上げます。

ありがとうございます!こんな私にお時間を頂きありがとうございますm(_ _)m

とてもお忙しい方でおられますが、私の考えにご賛同頂きました。ご多忙の中にもかかわらず、お仕事をご一緒させて頂ける時もあるかもしれません!感謝です!ありがとうございますm(_ _)m


彼女とお話しをさせて頂いていて私は宇宙から聞こえて来た言葉があります!

それは………

傷ついた心は癒せばよい

傷つき砕け散った心は…

新たに作ればよい

それはいずれも自分だけのものである


そして私はいつもと変わらず…KFC



カビだらけの私が一瞬輝く時……KFCタイム

お盆

お盆はなぜかさみしく重い…
お盆で霊達が帰って来てたくさん霊がいるからではない。
お墓に行くともっとさみしく重い…

何がさみしいく重いかというと
人々の願望 欲望 願いが渦巻いているからである。

お墓に行っても、ありがとうの感謝だけではないはず。お願いしますがどこかにあるはず。
それが念となって渦巻いている。

お盆で親族が集まりご先祖に感謝のみではないはず。どころかに見栄や虚勢 欲 願望 願いがあるはず。それが念となって渦巻いてお家から外に出て渦巻いている。

何かしらさみしく とても重い気持ちになってしまう。

しかしながら、それが人の世!

私は上手に人と上手くやらなければと、毎年この時期思って外に出ないようにする(笑)

よってこの時期皆様の波動も乱れたりする場合がある。
様々なトラブルに気をつけましょう(^-^)
プロフィール

yanagisawaryo

Author:yanagisawaryo
奇跡の予知能力者 
柳澤 諒(やなぎさわ りょう)

1964年9月29日、札幌生まれ
社会人となって、シンガー、ギター講師、ラジオパーソナリティ、司会など、多彩な活動を精力的にこなす中で幼少時からの特殊な能力である『霊視』による鑑定 を数多く行ってきた。予言の的中率が各方面で話題になり、今では政治家・企業経営者・主婦・学生…多くの人々が柳澤諒の元に訪れている。「気休めな癒しをお伝えしたいのではなく目の前にある問題を解決したい」を最重要テーマに置き北海道から沖縄まで全国各地、霊視鑑定・公演などを開催している。

人は「北海道の神様」と呼びます!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード