FC2ブログ

天使……堕天使

私はメルヘン的なウソをついて仕事をしていない、あなたが大好きだったおじいちゃんがあなたの守護霊となってあなたを守ってる、今もあなたの隣にいらっしゃいます…あなた号泣……みたいな嘘はつけない!私は人生という名の現場で皆様の日陰にカビの様に生息する霊能者である。霊能者とはそういうものである。キラキラ、フワフワしてるのは霊能者ではなく霊能キャラクターなタレントである。霊能者は心の裏世界にある真実で生きている。私はそこを生業とするある意味、裏稼業である。しかしながら私はそこに誇りを持って立っている!どこにも行けない…ではなく、どこにも行かない!行くわけがない!私は柳澤諒なのである!

……とか言ってるうちに雪が降って来た(´Д`;)

そんな現実主義な霊能者柳澤諒…どうあってもその存在を認めざるを得ないものがある!それは…

「天使、堕天使」である。
天使、堕天使に関してはいろんな書物もあり説もありどれが真実とは言えない。そこで柳澤諒説による天使、堕天使はこうである。

天使⇒そのまんま神系(宇宙人) 人間になりたくない。
堕天使⇒人間になりたい神系、人間になりたい気持ちが強すぎて、神の制止を振り切って強引にムリムリ人間社会に来た為何かしら不完全的(宇宙人)
妖怪⇒神系にも人間にもなりたくないビール好き(心レベル低くていずれにも落ちこぼれ)柳澤諒系

ここは人間社会なので堕天使がいっぱいいる!堕天使祭り会場だな地球は(^-^)そんななか…

最近会えたよ…堕天使に…また会えました!

私が思う堕天使は心や身体に個性的特徴がある、心では疾患 身体では障害とか人間社会では言われてるが私は人間ではなく妖怪なので、そのように人間社会で言われる方々は私にとっては神系の方々なのです(^-^)私には崇高な存在なのです!

雪が降った朝まだ暗い時間に月極駐車場の雪をキレイにしている(北海道では雪かきという)
25歳のフリーターがいる。月極駐車場は彼氏が部屋に来てくれた時用の自動車を停める駐車場である。
25歳の彼女、フリーターには意味がある…社員になれないのである。生まれながらにして血液が足りない難病、そして生まれながら腸が逆になっている!定期的に入院の他に様々な腸疾患が突然襲いかかる。その度2~3ヶ月の入院、そのため大学も中退。定職にもつけない。しかし誰も…もちろん自分も責めてない、親の生活費援助も受けてない。凄まじく堅気に一生懸命働いている…稼ぐ理由、それは自分の入院費用の為なのです。彼氏には背負わせたくないとの事。国からの援助は微々たるものとの事。

私は改めて自分の小ささ薄っぺらさを痛感致しました。
凄まじく辛く、挫折や失望等あったと思う!
(私は人の喜怒哀楽、痛みまで感じ取ってしまう。だから病院苦手)

しかし彼女は未来に希望を持っている!人間社会でしっかり生きようとしてる!人間社会におりて来た天使なんだな(堕天使)と思う!でも心から泣いた事がないとの事…いつか彼の胸でおもいっきり泣けるといいね!彼には重いのではと我慢してるらしいヽ(´o`;
彼女の最近の目標は車庫付き賃貸物件に引っ越す事、もちろん彼の為自分の為(^-^)雪かき回避。
「先生の車は大きいから車庫にも立体駐車場にも入りませんね笑」と言われました。どうする!私のコマツのブルドーザー(笑)
私を受け入れてくださるのは妖怪かケンタッキーフライドチキンだなこれまた!ぐわぁーハッハッハハッハッハ……(☍﹏⁰)。なんか…。でもありがとうケンタッキー٩(*´◒`*)۶

そんな非力な妖怪柳澤諒ですが、彼女達の幸せを願います!そして神にメールします。「あんたらなんにもしなさすぎる!」って(*゚◇゚)
だから…柳澤諒がやる!(非力でできる事ほとんどない。やる気はある!明日から頑張る!)

最近キツネどん兵衛のCMを見るとウルッてします(ಥ﹏ಥ)
私もキツネと仲良くして来たのに۹(ÒہÓ)۶

なんかして欲しんですけども(ง`0´)ง

とりあえずビール飲む٩( ╹▿╹ )۶

コメント

非公開コメント

No title

今日のお話は、柳澤先生の魅力が伝わってくるようです。すっかり寒くなりましたが、ふと、暖かな気持になれました。(●^o^●)

でビール🍺飲む⁉️

僕は頑張る💪けど取り敢えずビール🍺飲む🤔う~む🙇頼むよ🙏
プロフィール

yanagisawaryo

Author:yanagisawaryo
奇跡の予知能力者 
柳澤 諒(やなぎさわ りょう)

1964年9月29日、札幌生まれ
社会人となって、シンガー、ギター講師、ラジオパーソナリティ、司会など、多彩な活動を精力的にこなす中で幼少時からの特殊な能力である『霊視』による鑑定 を数多く行ってきた。予言の的中率が各方面で話題になり、今では政治家・企業経営者・主婦・学生…多くの人々が柳澤諒の元に訪れている。「気休めな癒しをお伝えしたいのではなく目の前にある問題を解決したい」を最重要テーマに置き北海道から沖縄まで全国各地、霊視鑑定・公演などを開催している。

人は「北海道の神様」と呼びます!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード