FC2ブログ

鎧を外す

何かしらの理由で自分を守るようになったり
何かしらの理由で人を遠ざけるようになったりしたら、あなたの体に目に見えない鎧が装備される

しかしながら…孤独にもなる

その鎧という名の城門を複雑な鍵を外して誰かを招き入れるということは、意地を張って生きて来た人には至難の業である。

それを素直になってみるという呪文によってほんの少しの間でも鎧を外して城門が開かれたなら、おもいもよらないサプライズな愛がやって来る事が少なくはないのであります!

開けすぎは良くないが閉めすぎも良くない、適度な加減は必要です(^。^)

どうです?試してみるのもいいかもしれないですのぉ~(^ω^)

私の部屋に同居しているウサギのハウル君は、私が出かけて帰って来ると見事にグレている( 'ω')
呼んでも来ないしナデナデしようとしても逃げる。これが1時間位続きます。しだいに私もグレ始めてお互い無視しあってます。必然的にハウルはリンゴのおやつは1時間位後に貰う事になる。
(ハウルはグレてる間おやつも無視する)
そのてんメス猫ブランはいつ何時でもベッタベタにしつこい位甘えて来ます。必然的におやつのチャオプチを貰う事となる。
まぁいずれもおやつはあげてしまってるのですが、どちらかと言えば素直になってる方が有利ではありますのぉ~ハッハッハハッハッハ!

なんか…人間もそういうの言えるよね(^▽^)o

グレウサギハウル


人の扱い方を知っている、妖猫ブラン




コメント

非公開コメント

プロフィール

yanagisawaryo

Author:yanagisawaryo
奇跡の予知能力者 
柳澤 諒(やなぎさわ りょう)

1964年9月29日、札幌生まれ
社会人となって、シンガー、ギター講師、ラジオパーソナリティ、司会など、多彩な活動を精力的にこなす中で幼少時からの特殊な能力である『霊視』による鑑定 を数多く行ってきた。予言の的中率が各方面で話題になり、今では政治家・企業経営者・主婦・学生…多くの人々が柳澤諒の元に訪れている。「気休めな癒しをお伝えしたいのではなく目の前にある問題を解決したい」を最重要テーマに置き北海道から沖縄まで全国各地、霊視鑑定・公演などを開催している。

人は「北海道の神様」と呼びます!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード