変化に弱気になるべきではない

様々などのような世界でも、こんな事でよいのか!?
このままでよいのか!?とやってる事に疑問や疑いつまり疑心を感じた瞬間から物事は乱れ始める。

しかし物事の乱れは必ずしも悪ではない

つまりそこから良い事も悪い事も改革し始める。
そして物事終わる。始まるとなる。
それにより出会いもあれば別れもある。
そして安定へと向かう。

そこで特に気を付けなければならないのは

弱気になるべきではない!ビビらない!
弱気になっていると、行動や発言に乱れが出てしまう、よって周りにも乱れの影響が出る。

むしろ改革の先にある物事を楽しみにするくらいの勢いがあるとよいのであります。
自信を持って前に進むべきです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yanagisawaryo

Author:yanagisawaryo
奇跡の予知能力者 
柳澤 諒(やなぎさわ りょう)

1964年9月29日、札幌生まれ
社会人となって、シンガー、ギター講師、ラジオパーソナリティ、司会など、多彩な活動を精力的にこなす中で幼少時からの特殊な能力である『霊視』による鑑定 を数多く行ってきた。予言の的中率が各方面で話題になり、今では政治家・企業経営者・主婦・学生…多くの人々が柳澤諒の元に訪れている。「気休めな癒しをお伝えしたいのではなく目の前にある問題を解決したい」を最重要テーマに置き北海道から沖縄まで全国各地、霊視鑑定・公演などを開催している。

人は「北海道の神様」と呼びます!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード