FC2ブログ

超能力者達

超能力と霊能力は、広い意味で同じであります(^-^)
これら能力者は大体がその感性に蓋をして人間社会に居場所を作ろうと努力しています。
私の様に生業として行くにはリスクが大きく多すぎるという事もあるし、海外の様にしっかりとした居場所もありません。
宗教とは全く違うのですが、利権が伴う団体などから激しく攻撃されたり致します。

そしてまた一般的に胡散臭い極みとみられます。実際母と暮らしておりますと、私が嫌で来なかったり家族の誰かが来ようとしたもんならなんとか阻止しようと努力されたりしているようです。
母やその周りの方々には大変申し訳なく思っています。

やはり動物達と山奥にひっそり暮らすべきかもしれません(^-^)

そんな私も今まで振り返ると様々な能力者と出会えて来ました。これはとても幸せな事です。
つい先日、私の魂を見る方とお会いしました(^▽^)o
私が何か喋ろうとすると私の言葉は聞きたくないと、とても強く拒否されます。

ですよね~…仕事以外、時に言葉は鎧と武器だからです

凄い能力者だと思いました(*^ω^*)

魂は純粋であるがゆえに傷つきやすい、よって鎧と武器をたくさん魂に取り付ける。

人間社会は獣道…ビジネスは戦い

そんななかで私はその方に人間社会のオアシスを感じました。その方も人間社会で居場所を作ろうと必死に努力されてました。

頑張ってくださいヽ(^0^)ノ

私は背中を見守りますゼィ(*^^)v


コメント

非公開コメント

No title

なるほど・・・・・。難しいけれど、含蓄豊かなお話ですね。(*^_^*)人である以上、誰しも自分の「社会での居場所」って気になります。気にするなと言っても難しいでしょう。そんな中で、日本の未来のための「布石を打つ」というのも神が先生に与えてくれた使命なのでしょうね。
プロフィール

yanagisawaryo

Author:yanagisawaryo
奇跡の予知能力者 
柳澤 諒(やなぎさわ りょう)

1964年9月29日、札幌生まれ
社会人となって、シンガー、ギター講師、ラジオパーソナリティ、司会など、多彩な活動を精力的にこなす中で幼少時からの特殊な能力である『霊視』による鑑定 を数多く行ってきた。予言の的中率が各方面で話題になり、今では政治家・企業経営者・主婦・学生…多くの人々が柳澤諒の元に訪れている。「気休めな癒しをお伝えしたいのではなく目の前にある問題を解決したい」を最重要テーマに置き北海道から沖縄まで全国各地、霊視鑑定・公演などを開催している。

人は「北海道の神様」と呼びます!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード