FC2ブログ

両国回向院

両国回向院

ここにはねずみ小僧のお墓があります。
墓石の前には石が置いてあり、その石は削る事ができます。削った石の粉を持って帰れます。勝負運が上がるとの事。

ならばと私達…といっても私だけ、身体中の勝負賭けたい所に粉を擦り付けてみました。
服が全体的にうっすら白くなった所でやめました。
知らない人がみたら、あの人どこで転んで来たんだろと間違いなく注目されてしまいます。皆様も程々に。
しかも私は粉を皆に内緒で舐めてみました。
内臓脂肪に勝負賭けたい!
その後皆で天ぷら定食を食べました、内臓脂肪率と勝負運アップ\(^o^)/

そして両国ならでは、力士達を祀る巨大石碑があります。
力塚と掘ってありました。プロデューサーがしきりと、私にゃ力ずくだやね…と意味があるようで無い様な呪文を一日中つぶやいていました。
御利益ですねこれは。

私の感じる所では、商業的念を強く感じましたよ、ねずみ小僧と力塚で人生力ずくですのぉ(^O^)

ねずみ小僧のお墓


削り石


何かに必死な安達ゆりさんと力ずくプロデューサーの力ずく右手削り


そして両国回向院にもニャンコ伝説があります。

みなさんもご存じかと思われますが、猫の恩返しというお話し…どうやら実在したらしいデスぞ!


そして私はひと息


なぜか人の歩く所に地面と同色系のマットが干してあり、マットに気がつかず間違って踏んだ私は管理人に土足で上がるなと状況的に理解に苦しむお叱りを頂きました(T_T)


猫塚のそばにはニャンコが…


なんか癒される


ねずみ小僧のお墓と猫塚には崇高な念を感じました。


ビミョーに映り込む、力ずくプロデューサーと金運にあやかりたい彷徨えるスタッフさん


さて次回はおのてるさき神社へと続く…

コメント

非公開コメント

プロフィール

yanagisawaryo

Author:yanagisawaryo
奇跡の予知能力者 
柳澤 諒(やなぎさわ りょう)

1964年9月29日、札幌生まれ
社会人となって、シンガー、ギター講師、ラジオパーソナリティ、司会など、多彩な活動を精力的にこなす中で幼少時からの特殊な能力である『霊視』による鑑定 を数多く行ってきた。予言の的中率が各方面で話題になり、今では政治家・企業経営者・主婦・学生…多くの人々が柳澤諒の元に訪れている。「気休めな癒しをお伝えしたいのではなく目の前にある問題を解決したい」を最重要テーマに置き北海道から沖縄まで全国各地、霊視鑑定・公演などを開催している。

人は「北海道の神様」と呼びます!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード