当ててなんぼでやって来た

私は霊能者とのくくられ方で10年以上これを生業としてやっている。
口コミで始まり、今もそのスタイルは変わらない。
口コミはありがたくもあるが恐ろしくもある。
勝手な聞いたことも無い噂や悪口も広がる。最初に天使の様な言われ方から最後には悪魔の様に言われ、飽きたら忘れられる。良い噂のまま伝わり続ける事は無い。しかしそれが人間社会である。
話しが噂になった時点で内容は屈折する。
では、どうして行くか。

私の場合、ブレずに自分を偽る事無くやり続ける。

これからも、当ててナンボでやって行く
そりゃ完璧では無い。だから完璧になる様に常に学び努力する。

人の未来は行動や価値観の変化で簡単に変わっちゃうんだよ。良くも悪くもね。
まぁそれを人のせいにするのも良い。
人は不都合な事に直面すると必ず何かのせいにして逃避する。私が悪いともなる。

そして、自分を責める。何のために生まれてきたかと来る。

楽しいかい?俺は楽しくないよ。

だから、なんとかみんな楽しく居れる様に私は努力してるつもりだ。柳澤はまたそんな偉そうな事ぬかしやがってだったら今すぐ皆を金持ちにしろ!という人は多く居る。言えば良い。

私は自分を曲げず、少しでも完璧な霊視になる様に学びと努力を重ねていきます。

一緒に行ってみるかい……?人生の研究コース(^○^)
プロフィール

yanagisawaryo

Author:yanagisawaryo
奇跡の予知能力者 
柳澤 諒(やなぎさわ りょう)

1964年9月29日、札幌生まれ
社会人となって、シンガー、ギター講師、ラジオパーソナリティ、司会など、多彩な活動を精力的にこなす中で幼少時からの特殊な能力である『霊視』による鑑定 を数多く行ってきた。予言の的中率が各方面で話題になり、今では政治家・企業経営者・主婦・学生…多くの人々が柳澤諒の元に訪れている。「気休めな癒しをお伝えしたいのではなく目の前にある問題を解決したい」を最重要テーマに置き北海道から沖縄まで全国各地、霊視鑑定・公演などを開催している。

人は「北海道の神様」と呼びます!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード