私と妖精


名古屋の森さんに頂いた生酒
昆布を煮た物と焼き海苔で飲んでます

私は最近、暇を持て余しております。
収入は無いですが霊能力を向上させるには必要な時間です\(^o^)/

さて、妖精もなかなか姿を私に見せないのですが部屋の中でコソコソと動きまわっている者がいます。
因みにネズミでは無いです(^O^)
妖精です。イマイチ彼らとはギクシャクしています。
私は現実的霊能者ですが、妖精や妖怪が小学生の時から大好きです。

数年前までは悪魔系の妖精ばかり見てました。悪魔系の妖精はあまり紹介されておりませんが、おもに虫。
それも変な気持ち悪い虫。爬虫類と虫が混ざった感じです。
悪魔系は実は優しい!神系は厳しい!
優しさの延長は堕落、厳しさの延長は疲労。
バランス良く物事コントロールしたいですね(^○^)
あなたのそばには神も悪魔も居るのです(^O^)

私はあくまでも中立、どっちにもなれない半端オヤジでもあります。
しかも人間様にもなりきれない(^○^)

それで良いと思います!それで良いとどなたか私の頭をナデナデしてくれないかしらいいかげん(・Д・)ノ
などと愚痴ったりしちゃうときも、必要ですね(o^^o)

北海道で妖精発生ポイントは、札幌近郊では当別町にある道民の森!
ここはいたずら妖精がいますので面白いです。
綺麗なキラキラ系は札幌市内の滝野!ここのキャンプ場にある森。

皆様、夏休みを妖精王国 北海道で過ごしてみてはいかがでしょう(o^^o)

20日過ぎに東京鑑定おこないます、ご希望の方はご連絡ください( ´ ▽ ` )ノ

090-1527-0900
office.yanagisawaryo@gmail.com
プロフィール

yanagisawaryo

Author:yanagisawaryo
奇跡の予知能力者 
柳澤 諒(やなぎさわ りょう)

1964年9月29日、札幌生まれ
社会人となって、シンガー、ギター講師、ラジオパーソナリティ、司会など、多彩な活動を精力的にこなす中で幼少時からの特殊な能力である『霊視』による鑑定 を数多く行ってきた。予言の的中率が各方面で話題になり、今では政治家・企業経営者・主婦・学生…多くの人々が柳澤諒の元に訪れている。「気休めな癒しをお伝えしたいのではなく目の前にある問題を解決したい」を最重要テーマに置き北海道から沖縄まで全国各地、霊視鑑定・公演などを開催している。

人は「北海道の神様」と呼びます!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード