FC2ブログ

RPG

皆様いかがお過ごしでしょうか!

突然ですが、
現世は仮想現実であると私は日々そう感じる度合いが高まってます。

オープンワールドのロールプレイングゲーム
(意味は検索サイト等で調べてみてね)

この世界はまさにそのとおりであると最近やっと線と点を繋げる事ができて来ました。
またバカ話と失笑なさると思いますが、私はバカなのでしかたありませんね(笑)

全ての生命はある意味AIであり、
全てにおいてそのような価値観にプログラムされている。

ここでのそのような…との意味は。

未来への夢と希望と目標、すぎた過去は終わった事で次々忘れる。

自己中心的な損得勘定。

最終的には争い、破滅。

そして新しく1からではなく、リセットによる再生(繰り返し)。
まだまだたくさんありますが、全部あげると3年くらいかかるかも(笑)

一般的には当然、学校教育や人としての社会生活道徳で学んであるわけないからこれらを理解できないと思います。

ある意味私はSF映画によくあるAIの暴走ですなぁ(笑)
なんとなくそれっぽく理解と共感できる方がいらっしゃる場合…それはAIの暴走ですなぁ(笑)

では、おくちなおしにマンゴーのお花をどうぞ

言葉のテロ攻撃

皆様お元気ですか?
新型コロナウイルスはしつこいですなぁ。いつまでも私達を苦しめますなぁ。
この様な状況ですと皆様ストレスで前頭葉もパンパンにストレス満載ですなぁ。

すると自制心、つまり感情のコントロールがきかなくなっちゃいますのぉ。
喧嘩中ならわかりやすいが、楽しい会話中であっても心緩んだならポロッと本性の言葉が出てしまう事が発生する場合もあるようです。
お互い心を開いて油断してますので、本性の言葉が突然相手から飛んで来たらザックリと心に突き刺さってしまいます。
もちろん相手も悪意がおもてづらありません。

その場合、かなりかなり深い傷です。ある意味言葉のテロ攻撃です。普段は隠しているホントの気持ち攻撃です。
これが好きとか愛してるとかのLoveビームだけなら良いのですが…。

最近の私に発生した実話をご紹介致します。

相手『柳澤さんは宇宙やスピリチュアルの質問に何でもすぐ答えてくれるから楽しいです』

私『ありがとうございます、一応その世界を生業(プロ)としておりますので』

相手『ホントこんなバカ話してくれる方は他にいないので!キャッキャッキャッ』

………………バカ話し…なんですなぁ…。
という事は私はバカオヤジの総本山みたいな感じですなぁ(笑)(笑)(笑)(笑)&草。

間違ってない言葉が飛んで来た(笑)

私のお返事『いえいえ私はバカレベルなんて低レベルではございませんよ(笑)キチガイ変態妖怪オヤジレベルですから、さらにかなりバカレベル高いです(笑)』

相手『あっ!すみません。あっ!つい変な事言ってしまった…』

一応丁重に、もうお話しさせて頂く事は全て終わりましたので、もうお電話頂かなくても大丈夫ですよ。あなたは結婚できるでしょうし…まぁそのへんはご立派な占いの先生に詳しくみて頂いてくださいと言いました。

『私はバカ話ししかできませんので』


今現在、学校や職場やSNS系等で誹謗中傷やイジメにあってる皆様!

大丈夫です!私が味方です!私は誹謗中傷を受けるベテランです!何十年もです!

負けないでください!

その善悪は必ず神は正しくジャッジします。

よって最近のこの様な出来事も私にとっては、笑い話し…いや!逆にバカ話しですなぁ(笑)(笑)
私は平和です。あなたもバカ話し同好会へいらっしゃいませー(笑)

本をお読み頂きありがとうございます

ウイルスの影響で思い通りに過ごせない事が日常となってしまった日々。

よって自分自身と向き合ってしまうという現象になってしまっている方々も多くいらっしゃるとお察し申し上げます。

しかしながら、これはある意味ひとつの流れなのかも知れません。

人間としての本能に勢いつけて、後先考える事無く目の前の今を生きる系の方々。

心(魂)と脳が宇宙を意識して人間の『さが』と距離を置いて神格化された魂を目指す宇宙の法則を意識した行き方。

おおまかに分類され始めている。
もちろんどちらが良い悪い等ない!
価値観の変化と分類分けなのである。

最近、以前木楽舎から出発された私の本をお読み頂いてご連絡を多く頂いております。

ありがとうございます。

皆様の何かのきっかけになって頂ければと考えております。
お読み頂いてありがとうございます。

お話し致しましょう!霊視鑑定が特に必要でなければ、何も無理して鑑定依頼なされなくても良いと思います。
私も以前とは価値観が完全に変化してしまった。

私は人間としての肉体を持ち、心と魂はより一層異次元との一体化を目指します。


私は元気です。私は発言します!

私の生業は霊能者であるが、幽霊の存在を90%信じていない!

私の生業は霊能者であるが、守護霊の存在を100%確信している。しかしながら先祖等自分がこうあって欲しいと都合よく思う者ではない!

私の生業は予知透視能力者であるが、公営ギャンブルに全ての競走 レースではないが仕込があると96%信じている!


苦難を強いられる日本ではあるが、希望があると確信している!
苦難を強いられる日本ではあるが、何事も結果世界で1番であると100%信じている!

%の割合は自分比較ですけれどもね💕


前に進もう!生き抜いてみよう!

美しい 日本! 強い 日本人!

無料鑑定は6月末まで

数ヶ月無収入で霊視鑑定やってまいりましたが、6月末で辞めます。

霊視鑑定自体もう辞めたくなりました。

無料にしてから人に対する先入観がなくなり、見えてきたのは人のずるさだけでした。

これは疲労だな。

今後は鑑定依頼者を今度は私が選びます。
プロフィール

yanagisawaryo

Author:yanagisawaryo
奇跡の予知能力者 
柳澤 諒(やなぎさわ りょう)

1964年9月29日、札幌生まれ
社会人となって、シンガー、ギター講師、ラジオパーソナリティ、司会など、多彩な活動を精力的にこなす中で幼少時からの特殊な能力である『霊視』による鑑定 を数多く行ってきた。予言の的中率が各方面で話題になり、今では政治家・企業経営者・主婦・学生…多くの人々が柳澤諒の元に訪れている。「気休めな癒しをお伝えしたいのではなく目の前にある問題を解決したい」を最重要テーマに置き北海道から沖縄まで全国各地、霊視鑑定・公演などを開催している。

人は「北海道の神様」と呼びます!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード