FC2ブログ

答え…。

答えとは 聞くためにあるのではなく

答えとは 探すためにあるのかもしれない

そして私は答えを探して何十年もたちますが、
答えなど見つからず、
答えを探すどころか、
質問の内容すらもうすっかり訳がわからなくなっちゃったのよねん~のねん~♬︎♡

STARSEED達のサークル

私は何年も試行錯誤して自分は何のために地球に生まれ、何をする為に何者になるかと自分自信を研究してきました。
その結果自分はSTARSEEDであると確信し自覚しました。
すると私自身が持つ全ての点と線が繋がりました。

やっと地に足が着いた感があります。それまでは人とうまくやれない。お前は人形と生きて行け!とか言われたり…。心と体はバラバラで私は荒くれ者でした。

しかし自分を何十年もかかり知る事ができました。

人と上手くやれるやれないではなく、人とじょうずに距離感を持つ。私にとって簡単そうで難しい問題でした。
しかし自己解決できてとても楽になりました。

すると私と同じ問題をかかえてる方が確認できるようになりました。
同じSTARSEED達です。

声をかけてサークルを作りました。そのサークル内で私はSTARSEEDメンバーに自分の経験からと霊視によるアドバイスをさせて頂いてます。
私が作るべきサークルを見つけました。今現在10数名いらっしゃいます。

もちろん全て無料です。会費なども一切ないサークルです。(永久無料)
メンバーが心楽になって行く姿を見ると、私は言葉では表せない程の幸せを感じるのです。

やっと何十年もかかり見つけた自分の天命です。
私はその幸せを感じて元気になります。そして皆様の悩み解決のため、霊能者としてさらに全身全霊努力致します!

STARSEEDとは人間という有機体に入って地球に生まれてしまった。魂が宇宙の意識生命体の事。

もしや私もと思う方はご連絡いつでもどうぞ。
office.yanagisawaryo@gmail.com

オリンピックマラソン

オリンピックのマラソンがなんで札幌なんだと、道民が1番思っている。東京オリンピックなのに。

道民はわずらわしさやめんどくさい事がめんどくさいのである。
しかもマラソン開催で道民達がやったー!とかほとんど聞かない。(全く)
えーどーすんのさ(どの様に対応するの?)的である、一部の人をのぞき、わけわかってないし特に望んでないと思う。

そんな道民なのに北海道でやらないで北方領土でやれとか言われたり…。
やはり北海道を日本と思われてないのかな。

であれば北海道を州にしてくれたら良い!
又は独立国として日本じゃなくすれば良い!

その方が北海道の経済は飛躍的に向上すると感じる。ロシアや中国、アジア各国と密接になれば経済は大飛躍である。エネルギーもロシアからガスをパイプラインで買い、原発も必要無くなるはずだ。全くこだわりのない日本からの入植者の集まりが道民ですから、韓国とだって仲良くできる。現実的にニセコは既に外人の町になってる。

とか思ってしまう武闘派政治家はこの北海道にはいないだろうな~
だってめんどくさい事がめんどくさい民族ですからね(笑)

何かしらのエネルギーが来てる

先月末から私の部屋には次々と生霊が来てくれてますが…皆さんお元気ですか?

元気でいれる方は元気に感謝してすごさないとなりませんな。

私はというと、もうすっかり自室は生霊サロンになってまして実ににぎやかな日々です。
最近は新しいLED電球が突然切れたりするのですが、その生霊のパワーが凄くて私は運気が向上してきました!
つまり私にとってはその生霊パワーがプラスのエネルギーになっているのです!

ありがたい!

どちら様か存じませんがありがとうございます!
今後ともどうぞよろしくお願いします。喜んでお待ちしております(^-^)
時間帯によってはどんよりしておられますが。(生霊さんが、私もどんよりします)

できればタイミング合えばハウルの爪切り手伝ってください٩(◜ᴗ◝ )۶
もちろん生霊さんにです笑

台風の被害

この台風で被害に遭れた皆様、心よりお見舞い申し上げます。
プロフィール

yanagisawaryo

Author:yanagisawaryo
奇跡の予知能力者 
柳澤 諒(やなぎさわ りょう)

1964年9月29日、札幌生まれ
社会人となって、シンガー、ギター講師、ラジオパーソナリティ、司会など、多彩な活動を精力的にこなす中で幼少時からの特殊な能力である『霊視』による鑑定 を数多く行ってきた。予言の的中率が各方面で話題になり、今では政治家・企業経営者・主婦・学生…多くの人々が柳澤諒の元に訪れている。「気休めな癒しをお伝えしたいのではなく目の前にある問題を解決したい」を最重要テーマに置き北海道から沖縄まで全国各地、霊視鑑定・公演などを開催している。

人は「北海道の神様」と呼びます!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード